コメントする

キャッシングと過払い請求について知っておこう

今利用しているキャッシングに過払い金が発生している方がいます。
消費者金融のキャッシングを長らく利用している方は、過去の貸付金利をチェックしてみましょう。
現在の貸付分に関しては、20.0%以下に抑えられています。
利息制限法の上限である20.0%は適正金利ですが、それを超える金利で借りていたならグレーゾーンです。

例えば過去に26.5%などで借りていたら、少なくとも6.5%は余分に利息を支払っています。
過払い請求をすれば、この超過分の利息を回収することができます。
注意したいのは貸金業者が黙って返還してくれる可能性はほぼないことです。
弁護士を通して過払い請求をすることで回収可能になりますが、今後はこの業者との取引は難しくなるでしょう。
過払いを回収することで借金がゼロになるなら問題ありませんが、もし借金が残るようなら全額返済をしたいものです。
過払い請求をしてもブラックリストには載りませんが、一部借金を債務整理するとブラックとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です